むかし、むかしのこと

私って、記憶力が悪いみたい。
それに気がついたのは同窓会に行った時だった。
小学校時代の同級生の集まりだったのだけど、やっぱりそういうところに行くと昔話になるんです。
だけど、昔を思い出そうとしても具体的なエピソードとかさっぱり思いだせないんです。
大ざっぱなイメージしか思い出せない。
別に、学校の暗記とかテストは普通にできたし成績も世の平均的なもので極端に酷い記憶力ではないんです。
ただ、昔のことは昔としてあまりこだわって生きていないみたいなんです私。
いいことも悪いこともあまり覚えていない。
それがいいんだか悪いんだか分りませんが、そのお陰で人とかに恨みとかはないんで、それはいいのかもしれません。
そして、人って皆捉え方が違うんだなと思った。
ある出来事に対して、一人ひとり違った思い出として記憶しているんです。
ある人は、あの時代クラス崩壊寸前で大変だったよねというのです。
だけど、私の記憶としては平和で皆なんやかんやいいながら上手くバランス取ってて楽しかったなとなっているのです。
おんなじ時を一緒に過ごしてたはずなのに不思議。
格別私が呑気に暮らしていたのかもしれませんが、記憶って曖昧で人と話していたら面白かったです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ